2015.04.29 Wednesday

リアル・ガーフレット寮

3月末に英国に取材にいってきました!


ガーフレット寮の内装は、お友達の作家、入江敦彦さんが撮影して下さった写真を参考に 作画しておりました。(入江さん、ありがとうございますー!)


このたび、入江さんに案内していただいて、そのフェントンハウスにも行ってきましたよ〜!


 フェントンハウスとガーフレット寮は建物の外観と構造は違うため、内部であっちとこっちをくっつけたり、または別の建物と組み合わせたりしています。


 リアル・フェントンハウス内部の全体像は、これまで写真から想像していたため、実際に訪れてみて、わあ!ほんとうはこんなだったのね!とか、ああっ!ここにもこんな素敵な場所が!などと、とてもとても、もりあがりました。




ここは、いつものチェスコーナー(*´∇`*) 


他にもいろいろな写真を、Facebookのアルバムにアップしています。


ロンドン→グリニッジ→ブレナム宮殿→フェントンハウス……と順番に並んでいますが、フェントンの写真への近道は、こちら です。



※Facebookアルバムは、登録されていない方もご覧いただけます。


グリニッジ→ウィンストン・チャーチルの生家であるブレナム宮殿→ロスチャイルド家のお屋敷→国会議事堂など→フェントンハウス

Posted by もとなおこ Moto Naoko Works on 2015年4月12日




入江さんの御著書の一部です↓